文学・小説

『そして旅にいる』(加藤千恵)の感想レビュー評判まとめ!面白さ・おすすめ理由・不満ポイント

ごはんよりも寝るよりも、何よりも本が好きで3000冊以上は読んでいる大友です!

こちらの記事では、そんな大友が加藤千恵の『そして旅にいる』について、読者への直接インタビューで聞いた生の感想・レビューをお届けしています!

大友

そして旅にいるは人気ですので、気になっている、あるいは読もうかどうか迷っている方も多いのではないでしょうか?そんな時に読者の感想・レビューは参考になりますよね。

本記事では『そして旅にいる』の以下項目について、かなり具体的かつ詳細な読者の声を掲載しています。

本記事で分かること

  • そして旅にいるの大まかな内容・要約・あらすじ
  • そして旅にいるの見どころや面白いと思うポイント・おすすめできる理由
  • そして旅にいるの不満や改善点
  • そして旅にいるのSNSでの評判

私は常々、自分の考えや見識に閉じていては世界が拡がらないと思っており、様々な方の書籍への感想や意見を参考にしながら、読む本を選んでいます。

しかし、Amazonや書評サイトのレビューって、文字数も少なくかなり浅い内容に留まってしまっている、と個人的には思っています。

もっとグッと深い読者の感想やレビューが読めたらいいのに・・・、と大友自身ずっと思っていました。そのように考える人は少なくないはず。

大友

本記事では、そのような私の思いを踏まえて、そして旅にいるの深い感想・レビューをご紹介していきます。見どころ、おすすめの理由や不満まで聞いていて必ずや参考になると思いますのでぜひご覧ください!

▼以下リンクからAmazonの商品ページへ飛べます▼
そして旅にいる

そして旅にいるの読者さん(インタビュイー)紹介

大友

最初に、感想レビューをお伺いした読者のプロフィールを簡単にご紹介します。

読者さん

地元の小売業に携わる、30代後半の男性です。

エンタメ系から純文学まで、ベストセラーよりも知られざる名作を好んで読んでいます。

よろしくお願いします。

そして旅にいるの概要

大友

それでは早速ですが、そして旅にいるのおおまかな概要や要約・あらすじを教えてください。

読者さん

幼い頃から引っ込み思案で大人しい性格の南がホノルル行きの飛行機を予約したのは、大切な人の結婚式に出席するためです。

高校1年生の時に同じクラスになった吉村と天貝は、付き合っている訳でもないのにモノレールに乗って千葉市動物園へと向かっていました。

恋人と別れたばかりで落ち込んでばかりの加賀は、心機一転のきっかけになればと香港へ行ってみることにします。

彼ら彼女たちが旅先で見たものとは、そして終着点で待ち受けている思わぬドラマとは?

そして旅にいるの作者加藤千恵プロフィール

大友

著者である加藤千恵さんについて簡単にご紹介します。

加藤千恵は1983年生まれの北海道旭川市出身 、地元の高校在学中に詩集「ハッピーアイスクリーム」で文壇デビューしています。

ラジオパーソナリティーから詩人までと、さまざまな創作の場で活躍を続けている女性作家です。

そして旅にいる感想レビュー①:具体的な見どころ

大友

そして旅にいるの具体的な見どころは何でしょうか?

読者さん

クーラーが効きすぎた機内では肌身離さずカーディガンを羽織っていた南が、Tシャツ1枚で常夏の日射しを浴びながらハワイの地を歩き出すオープニングが鮮烈でした。

日本にいた時にはいまいちパッとしなかった彼女ですが、服装だけでなく心も解放的になっているのかもしれません。

12月の朝といえば動物園を訪れるには明らかに季節外れですが、吉村と天貝がなぜこの閑散期を選んだのか推理してみてください。

失恋の痛手を引きずったまま海を渡った加賀が、果たして元彼への未練をスッパリと断ち切ることができるのか見ものです。

人生の袋小路に迷い込んでいたような人たちが、勇気を振り絞って小さな一歩を踏み出していく後ろ姿を応援したくなります。

そして旅にいる感想レビュー➁:面白さ・おすすめできる理由や読むメリット

大友

なるほど。ではそして旅にいるはどんなところが面白いと思いますか?またそして旅にいるをおすすめできる理由や読んでよかった点は何でしょうか?

読者さん

まだ見ぬ風景との出会いだけではなく、未体験の食べ物も旅の醍醐味と言えるでしょう。

南がハワイのカフェで注文するチーズケーキ、吉村と天貝が千葉駅前の中華料理店で腹ごしらえすらチャーシュー麺、加賀がナイトマーケットでお土産用に購入した牛乳プリン。

物語のワンシーンにさりげなく現れるご当地グルメや名物料理などが、実に美味しそうに描写されているために食べてみたくなるはずです。

チーズケーキのトッピングは王道のココナッツミルクにするか、それとも冒険してフレッシュストロベリー味にするか。

日常とはかけ離れた異国の地でも、相変わらずささいなことで延々と悩んでしまう南の優柔不断さも不思議と嫌いになれません。

運ばれてきたチャーシュー麺に吉村は刻んだ葱をたっぷり入れるのに、天貝は何もかけていないところも気になりますね。

辛抱強く行列に並んで手に入れた有名店の牛乳プリンを、果たして加賀は誰にプレゼントするのか見届けてください。

▼以下ボタンからAmazon商品ページへ飛びます▼

Amazonで『そして旅にいる』を見る

そして旅にいる感想レビュー③:不満に思うところや読むデメリット

大友

逆に、そして旅にいるを読んで不満に思うことがや、改善を希望する点、読むデメリットがもしあれば教えてください。

読者さん

連作短編集というスタイルを取りながらも、それぞれのキャラクターに関連性や繋がりがほとんど見られなかったのが物足りません。

空港の待ち時間や駅のホームでニアミスをするとか、同じガイドブックを持って別々の場所にいるなど遊び心があっても良いのではないでしょうか。

同世代が次々と結婚ラッシュを迎えている28歳の南、大学で日本文学を専攻をしながらいまいちやりがいが見出だせない吉村、社会人生活の4年目に突入して多忙な加賀。

ほとんどの語り手が20代の半ばかと思われる女性であるために、幅広い世代の読者の共感を得るのは難しいかもしれません。

彼女たちの父親との距離の取り方、パートナーとの馴れ初めなどもう少し明確にしてほしかったです。

そして旅にいる感想レビュー④:こんな人に向いている!読んで欲しい!

大友

ありがとうございます。最後に、そして旅にいるをどんな人におすすめしたいですか?

読者さん

都内の進学校に通う男子高校生がある日突然に自転車で日本列島を横断する、「走ル」とは類似性を感じました。

作者の羽田圭介は1985年生まれと同世代で、プライベートでも交流があるのは有名です。

「成功者K」では、「かとちえ」というニックネームでゲスト出演していますのでチェックしてみてください。

このご時世ではいつでも好きなところに遊びに行くという訳にはいかないでしょう。

普段から旅行を趣味にしている皆さんは、せめてこの本を手に取ってみて物語の中を自由自在に旅してみませんか?

▼以下ボタンからAmazon商品ページへ飛びます▼

Amazonで『そして旅にいる』を見る

そして旅にいるの評判口コミ

深堀りインタビューで伺ったそして旅にいるの感想レビューをご紹介しました。

加えて、そして旅にいるのSNS上での評判を集めましたので宜しければご覧ください。

まとめ:そして旅にいるはおすすめなのでぜひ読んで欲しい作品!

加藤千恵のそして旅にいるについて、読者へのインタビューを通じて実際に読んだ深い感想・レビューや、ネット上での評判をご紹介しました。

大友

そして旅にいる』面白そうですよね。興味がある、気になる方はぜひチェックしてみて下さい!

▼以下ボタンからAmazon商品ページへ飛びます▼

Amazonで『そして旅にいる』を見る

-文学・小説

© 2021 大友書籍レビュー.COM