文学・小説

『絶新海のソラリス』(らきちる)の感想レビュー評判まとめ!面白さ・おすすめ理由・不満ポイント

ごはんよりも寝るよりも、何よりも本が好きで3000冊以上は読んでいる大友です!

こちらの記事では、そんな大友がらきちるの『絶新海のソラリス』について、読者への直接インタビューで聞いた生の感想・レビューをお届けしています!

大友

絶新海のソラリスは人気ですので、気になっている、あるいは読もうかどうか迷っている方も多いのではないでしょうか?そんな時に読者の感想・レビューは参考になりますよね。

本記事では『絶新海のソラリス』の以下項目について、かなり具体的かつ詳細な読者の声を掲載しています。

本記事で分かること

  • 絶新海のソラリスの大まかな内容・要約・あらすじ
  • 絶新海のソラリスの見どころや面白いと思うポイント・おすすめできる理由
  • 絶新海のソラリスの不満や改善点
  • 絶新海のソラリスのSNSでの評判

私は常々、自分の考えや見識に閉じていては世界が拡がらないと思っており、様々な方の書籍への感想や意見を参考にしながら、読む本を選んでいます。

しかし、Amazonや書評サイトのレビューって、文字数も少なくかなり浅い内容に留まってしまっている、と個人的には思っています。

もっとグッと深い読者の感想やレビューが読めたらいいのに・・・、と大友自身ずっと思っていました。そのように考える人は少なくないはず。

大友

本記事では、そのような私の思いを踏まえて、絶新海のソラリスの深い感想・レビューをご紹介していきます。見どころ、おすすめの理由や不満まで聞いていて必ずや参考になると思いますのでぜひご覧ください!

絶新海のソラリスの読者さん(インタビュイー)紹介

大友

最初に、感想レビューをお伺いした読者のプロフィールを簡単にご紹介します。

読者さん

20代前半の男子大学生です。好きな本のジャンルはライトノベルと言われるものです。

その中でもいわゆるラブコメが特に好きで、ウェブ小説で毎日読むほどです。恋愛青春小説も読んだりと、割合的には恋愛系が大半です。

ファンタジーやSFも、あらすじを読んで気に入れば読む程度には触れています。

よろしくお願いします。

絶新海のソラリスの概要

大友

それでは早速ですが、絶新海のソラリスのおおまかな概要や要約・あらすじを教えてください。

読者さん

22世紀、結晶体『ソラリス』をもとに水陸で活動ができる異能『テリトリー』を持つ少年少女の物語。

『テリトリー』を持つ者は水使いと呼ばれ、その水使いを養成することを目的としたアカデミーに、主人公である山城ミナトが技術教官として就任します。

ミナトの担当生徒には問題がありました。才能が特出しているあまり精神的に未熟なクロエ、在学5年目にしていまだ基礎的な能力行使ができないミナトの幼なじみ星野ナツカ。

ミナトは独特のマイペースさで2人の成長を促し、見事遠征の試験に合格します。

そして遠征当日、中国系のメイファ=リー、アメリカ系のミシェル=オリバー、日系の水島サオリを加えたメンバーが海底遺跡の調査に赴くが、厄災が訪れます。

絶新海のソラリスの作者らきちるプロフィール

大友

著者であるらきちるさんについて簡単にご紹介します。

作者は『らきちる』さんです。本作『絶新海のソラリス』が『このライトノベルがすごい!2015』にて新作部門2位、作品部門6位を受賞しています。

残念ながら『絶新海のソラリス』意外の作品は見受けられないです。この『絶新海のソラリス』も2巻で打ち切られていて、続きはもう読めないと思います。

絶新海のソラリス感想レビュー①:具体的な見どころ

大友

絶新海のソラリスの具体的な見どころは何でしょうか?

読者さん

まず、ミナトがいいキャラをしている点です。

いいと言っても、道徳的に優れていて聖人君子ではなく、生意気で口がうまいくて性格が悪いです。

その分、他のキャラ同士の会話にはユーモアがあって、ついくすっと笑えたりするやりとりが多いです。次に、恐怖の体験がすごいことです。

最初はミナトが問題児を変えていき、お互いに成長していくといった王道の展開かと思いつつの後半がとてもつもないです。

成長物語のテンプレを裏切り、パニックホラーに変貌します。最後に、戦闘シーンが分かりやすいくて臨場感があるところです。

地の文は三人称ミナト視点で書かれており、長々と詳細な動きではなく、シンプルで分かりやすくてイメージしやすいです。戦闘シーンのテンポもよく、爽快感もあります。

▼以下リンクからAmazonの商品ページへ飛べます▼
絶新海のソラリス

絶新海のソラリス感想レビュー➁:面白さ・おすすめできる理由や読むメリット

大友

なるほど。では絶新海のソラリスはどんなところが面白いと思いますか?また絶新海のソラリスをおすすめできる理由や読んでよかった点は何でしょうか?

読者さん

やはり、急展開に引き込まれるところです。前半と後半の空気感がガラッと変わり、読んでいる自分もミナトたちと一緒に行動しているかのような臨場感があります。

前半はよくある展開でつまらないというわけでもなく、要所要所に不穏な一文が添えられていたりと明らかな伏線が逆に気になってしまいます。

成長物語としてもミナトとクロエの関係ややりとりも微笑ましいですし、単純に飽きが来ないと思います。この本を読むメリットは、普段と違った雰囲気を楽しみたい方にはあると思います。

同じようなジャンルを読んでいるとある程度雰囲気が同じですから飽きだったり、読むモチベーションがさがるかもしれません。

そういった時にこの本です。ホラーの中でもかなり重い部類だと思いますので新しい空気感に出会えるかもしれません。

ただ気分転換しようくらいの気持ちでは読まないほうがいいです。感動系ではないですし、下手するとトラウマになるかもなのでそこだけは注意してください。

▼以下ボタンからAmazon商品ページへ飛びます▼

Amazonで『絶新海のソラリス』を見る

絶新海のソラリス感想レビュー③:不満に思うところや読むデメリット

大友

逆に、絶新海のソラリスを読んで不満に思うことがや、改善を希望する点、読むデメリットがもしあれば教えてください。

読者さん

不満というほどではありませんが、あげるとしたら2つです。

1つ目、物語に入る過ぎるとメンタルへのダメージがデカすぎることです。前半は学園ラブコメのごとく、ミナトとクロエたちが訓練を通じて仲良くなり、態度も変わっていきます。

そしてこのまま青春や恋愛に発展するかと進めた後半、次から次へと厄災が降りかかります。

前半と後半での落差が激しいあまり、もうやめてくれとこぼしてしまうほどです。2つ目は、心臓に悪い人は読まないほうがいいかもしれないということです。

ホラー系全体に言えることですが、恐怖によるドキドキが止まらなくなるので見ない方がいいと思います。

映画やドラマならともかく小説は大げさじゃないの?と思われるでしょうが、それだけ恐怖の演出が上手いからです。

絶新海のソラリス感想レビュー④:こんな人に向いている!読んで欲しい!

大友

ありがとうございます。最後に、絶新海のソラリスをどんな人におすすめしたいですか?

読者さん

ホラー系はおそらくこの本くらいでしか読んだことはないので、ホラーについては詳しくは言えません。

調べたところ、ジャンルとしては『サバイバルホラー』『パニックホラー』にあたるらしいのでこのワードに惹かれる人にはおすすめです。

ジャンル関係なくということなら、急展開にハラハラドキドキしたい人も読んでみてください。

向いているというより注意という意味で、鬱への耐性がある方にも読んでほしいです。自分ではそれなりにあると思っていましたが、読み終わった後に泣き崩れて一週間ほど引きずりました。

▼以下ボタンからAmazon商品ページへ飛びます▼

Amazonで『絶新海のソラリス』を見る

絶新海のソラリスの評判口コミ

深堀りインタビューで伺った絶新海のソラリスの感想レビューをご紹介しました。

加えて、絶新海のソラリスのSNS上での評判を集めましたので宜しければご覧ください。

まとめ:絶新海のソラリスはおすすめなのでぜひ読んで欲しい作品!

らきちるの絶新海のソラリスについて、読者へのインタビューを通じて実際に読んだ深い感想・レビューや、ネット上での評判をご紹介しました。

大友

絶新海のソラリス』面白そうですよね。興味がある、気になる方はぜひチェックしてみて下さい!

▼以下ボタンからAmazon商品ページへ飛びます▼

Amazonで『絶新海のソラリス』を見る

-文学・小説

© 2021 大友書籍レビュー.COM